【オススメ書籍】「バビロンの大富豪」

【スポンサーリンク】



はい、こんにちは。ちゃ〜です。オススメ書籍の紹介です。

今回の本は投資本というよりお金にまつわる古代の「物語」です。これは、中学生から読むべき!って思いました。

日本の義務教育ってホント何を教えてるんだろうと感じてしまうのです。

プロローグから第9章で構成され、古代バビロン都市の様々な登場人物たちのが苦難を乗り越え、その知恵を伝承していきます。

現代にも当てはまるので、色褪せない法則だと思いました。

収入の1/10は使わないで取っておく

7つの知恵は以下のような感じです。

①収入の1/10は使わないで取っておく

②自分の欲求と必要経費とを混同すべからず

③貯めた資金は寝かさずに増やすべし

④投資において元本を確保すること

⑤自分の住まいを持つこと

⑥将来の保証を確実にすべく、今から資金準備に取り掛かるべし

⑦強く、明確な望みを持つべし

とても分かりやすいことが記されています。一番の原則となるのは①で収入の1/10は手を付けずにとっておくこと、②浪費しないこと、ではないかなと思いました。

やっぱりディフェンスは基本なんですね〜。

詐欺師の魅惑的な誘いに乗らないこと

更に掘り下げていくと・・・

・投資に長けた者の忠告のもとに慎重に投資を行うこと

・よく分からない投資はしないこと

・有り得ない莫大な利益を生ませる詐欺師の魅惑的な投資の誘いに乗らないこと

・幸運を呼び込むには行動すること

・人にお金を貸す時は慎重になること、それが身を守ること

・どんなに貧しくなっても、決意あるところに道は開けること

など、ビジネスや投資を始めて判断力が養われていないうちに気をつけるべきことが記されていました。古代からみんな同じような過ちを犯すもんだなぁと思いました(苦笑)

耳が痛いですw

労働の幸せと喜び

この本のすごくいいところは、投資だけでなく労働についても言及していることでです。

バビロンの大富豪への道のりは、奴隷から必死に労働を積み重ねて、そのやりがいを見出してきたことであるようです。

このあたりが、他の投資本よりも深く感動した点でもあります。

まとめ

起業ブームで副業や投資の案件が山ほどあります。「スマホでポチポチするだけで稼げます♫」みたいな楽して儲ける話ばっかりです。

キラキラだけして稼げるわけねーだろ。

まずは資金管理をして蓄財をしながら、少しずつ大きくしていく。サラリーマン労働をバカにしない。

僕も含めて多くの人はフツーの人ですから、古代からの知恵である王道に乗るしかないかなと思います。

うん、これは社会人になる前には読むべき本!今日はこのあたりで!では!

【スポンサーリンク】






暗号通貨初心者でも可能
ビットクラブネットワーク

『Bitcoinは興味あるけど今さら?リスクは?』ドル建てなので、今の価格は関係ありません。マイニングなら日々のチャートを気にせずBitcoinを増やせます!