【初心者向け】Bitcoin 中国リスクのまとめ

【スポンサーリンク】



こんにちは!暗号通貨の保有歴4年のちゃ〜です。

中国のBitcoinに対する規制について、情報が錯綜しているのでまとめてみますね。

おねがい

情勢は刻一刻と変わりますので、ご参考までに読んで下さい(^o^)

中国のマイニングは禁止?

取引所の規制は正確な情報です。

ここで、ネットワークの遮断の話も浮上してきたのですが、真実か否か?

中国国内から外国へのBitcoin取引所のアクセスも遮断されるという話です。

中国ではインターネットの検閲システムが存在し、国民に対して中国共産党や政府にとって都合の悪い情報を閲覧できないようになっています。
このシステムは「金盾」と呼ばれ、グレートウォール(万里の長城)をもじって、グレート・ファイアウォール(防火長城)と呼ばれています。

出典:サイバーセキュリティドットコム

そして、事態は悪化?

マイニングに対してもネットワークの遮断をしようとしている話も浮上。

はたまた、マイニングそのものは禁止か?

中国のマイニングが禁止されるということは、現在のハッシュレート分布が大きく変わる。

新しく参入するGMOやDMMにとってチャンス!?

しかし、市場は一時的に大パニック必至です。

おそらく、『崩壊』という見出しの記事が出るでしょうw

香港で関係者が会合

そんな中、香港でBitcoin関係者による会合が行われました〜。

  • ジョン・マカフィー(McAfeeの創業者)
  • ロジャー・バー(2011年からBitcoinに投資、Bitcoin長者の一人)
  • ジハン・ウー(中国の世界最大手マイニング業者、Antpoolを運営するBITMAIN社の創業者)

このお三方も参加していたようです。

左から、ロジャー、ジョン・マカフィー、ジハンです。どんな会話してたんだろ???

そして、ジョン・マカフィーが後日Tweetします。

China Bitcoin Ban Will Not Extend to Mining

つまり、中国によるBitcoinの禁止はマイニングには及ばない、とあります。

個人的にはこれが現場の一次情報なんじゃないかな〜と思います。

この記事を書いている段階では、中国のマイナーたちは元気にマイニングしており、ブロックの作成が行われています。

詳細はこちらから。

ジハンは中国の規制について精通しているようで、当局ともシッカリ繋がっているんじゃないかな〜??

以上です!では!

注意

投資は自己責任で行ってくださいね。

【スポンサーリンク】






暗号通貨初心者でも可能
ビットクラブネットワーク

『Bitcoinは興味あるけど今さら?リスクは?』ドル建てなので、今の価格は関係ありません。マイニングなら日々のチャートを気にせずBitcoinを増やせます!