【暗号通貨】Ripple(リップル XRP)について

【スポンサーリンク】



僕が暗号通貨を興味を持ったのは3年半くらい前です。かなり早い方だと思います。

そして、始めて暗号通貨を買ったのが、いま非常に高騰しているRipple(リップル XRP)なんです。

詳しいRippleについては他の記事や情報が溢れているのでここでは書きませんが、振り返って感じたことを書いてみようと思います。

当時、Bitcoinは怪しくRippleなんて誰も知らなかった。

Rippleを買ったのは4年前くらいだったと思います。

ちょうど、Bitcoinのマウント・ゴックス事件の頃だったかな。なので、Bitcoin怪しい最高潮の時期ですよ。

Rippleなんて誰も知らないし、Bitcoinの更に怪しいみたいなポジションだったんじゃないでしょうかね。

僕はRippleの方に将来性を感じたのを覚えています。理由は送金スピードがLINEみたいに早かった、あと理念がすごく好きだった。

それだけ(笑)

Rippleは値上がりしないと言われた

当時はBitcoinの取引所すら日本にありませんでしたから、海外の取引所に口座を開いて送金したり、

良心的な人から譲ってもらってました。ほんと、1回の飲み代くらいを何回か。

当時から仮想通貨詐欺があって、1XRP=100円で売ってた悪徳業者もいましたね、今の段階で爆上げして40円ですよ(笑)

GoogleのVentureCapitalが出資している!と当時から話題でした。

しかし、爆上げするする詐欺のように、まったく値上がりしませんでしたねぇ。

とある、暗号通貨に非常に詳しく富裕層でもある投資家さんから、僕がRippleを保有していることについてバカにされたのを覚えてます。

『あぁ、Ripple保有されてるんですね〜』

『Rippleは方向性が変わって、ブリッジ暗号通貨なので値上がりは・・・・』

みたいなことを仰ってましたね。そういった情報の上流にいる方も見誤ることもあるんだなぁと今になって思います。

しかし、2016年SBIホールディングスがRippleと合同会社を設立。

更に、三菱東京UFJ銀行がRippleの送金システムを使うと表明し、今の爆上げに至ったわけです。

行列のできるラーメン屋には並ばない

いろいろ噂や記事を読んで、上がらないからと全て売ってしまった人もいることでしょう(マーケットの世界ではその逆で買うパターンもあります)。

メチャクチャ悔しいですね〜。色んな人の噂に流されてしまったんだと思います。

自分が勉強して信じたら、流されないことも必要だと今回のRippleの件で感じました。うんうん。

行列のできるラーメン屋には並ばないって投資スタンスありますよね。

結果、HYIPでBitcoinを運用するよりRippleを保有していた方が資産は増えました(笑)やっぱり長期保有って大事だわ。

【ビットコイン】HYIP......むしろギャンブル

2017.04.30

投資しなきゃ始まらない

ちょっと矛盾してしまいますが、いろんな情報を片っ端から仕入れてチャレンジして投資しなきゃ始まらないかなとも思います。

何もしなかったら損もしないけど、大当たりもない。

ホント何が大当たりするか分からない、僕は詐欺で騙されてもいろいろ投資してみる(笑)生活に支障のない範囲で。

運良く大きな金額を投資したベンチャー的な案件が、大化けして資金を作る。その資金で安定した投資をしていく。

そんな流れになるんじゃないかなぁと思ってます。

ちょっと、Rippleの将来性にも期待してます。頑張れ、Ripple★

ここまで読んで下さいましてありがとうございました(^o^)

【スポンサーリンク】






暗号通貨初心者でも可能
ビットクラブネットワーク

『Bitcoinは興味あるけど今さら?リスクは?』ドル建てなので、今の価格は関係ありません。マイニングなら日々のチャートを気にせずBitcoinを増やせます!