【節約】古本をラクラク出品!売れやすい!

【スポンサーリンク】



はい、ちゃ〜です。こんにちは!暑い日が続いていますね。

こんな日はエアコンをかけて、生協のアイスコーヒーを飲みながら読書や投資のことを考えているのが幸せです(笑)

スタバでノマドワーク?そんなことしませんよ、無駄なお金かかるので(笑)

ということで、節約ネタの最新情報です。メルカリで古本を出品して節約サイクルを回すことは記事にしましたね。

【読み終えた本】片付けをしながらお小遣いを得て、賢くなる方法

2017.06.25

なんと、更に本やCDなどホビーに特化したメルカリの姉妹アプリがあったのです。

本・CD・DVD専用のメルカリ姉妹アプリ『KAURU(カウル)』

出典:メルカリカウル

相変わらず、古本をコツコツメルカリで出品作業をしていたのですが、バーコードを読み取るだけで商品情報が勝手に入力される仕様が追加されたようです。

『それはラクでいいな』と思って続けて作業すると、なんと新しいメルカリの姉妹アプリが開発されていました。

新たしいアプリで出品してみた感想をまとめてみますね。

バーコードでカンタンに出品

出典:メルカリカウル

メチャクチャラクです!本のバーコードを読み取るだけでタイトル(作者、出版社)、画像、商品情報(本のあらすじ)が自動入力されます。

あとは、手元にある本の撮影して、商品状態(新品とか傷があるとか)や値段などをタップするのみ!

本のタイトルをフリック入力するのが面倒だったので、本当に助かります。

メルカリにも同時出品

出典:メルカリカウル

カウルはメルカリとアカウントの連結されているので、カウルに出品するとメルカリにも同時に自動出品されます。

まだカウルは認知されていない可能性もありますので、売れやすいってことですよね。

相場が分かりやすい

バーコードを読み取るだけで、その本の参考価格が表記されます。『あ、これくらいの値段で出品したらいいんだな』って分かりやすいんです。

買い手側としては、同じ本での値段の比較がしやすく、最安値の商品がひと目で分かるんですね。

本やCDなど、同じものが世の中に多く流通している商品を買う時は最安値って知りたいですよね。

ということは、早く部屋を片付けたい人は、最安値で出品すると、どんどん売れるんじゃないでしょうかね?

まとめ

ということで、ますます節約サイクルに突入し賢くなっていけそうです。

メルカリやカウルの取引が増えて、評価が累積していけば信用が積み上げられて、更に売れやすくなります。

いざ、ちょっと高額なのもを売ろうとした時は評価って大事だと思います。ちゃ〜は物販はそこまで詳しくないのですが、そんなメリットもありますね。

それでは、また!

【スポンサーリンク】






暗号通貨初心者でも可能
ビットクラブネットワーク

『Bitcoinは興味あるけど今さら?リスクは?』ドル建てなので、今の価格は関係ありません。マイニングなら日々のチャートを気にせずBitcoinを増やせます!