【節約】買い物してスマホ代を節約する方法

【スポンサーリンク】



はい、こんにちは!ちゃ〜です。節約記事を久々に書きます。

そう言えば、書いてませんでしたね。スマートフォンの運用について!

格安SIM(MVNO)にしてから2年半くらい経ちますが、全く不便していません。僕が実際に契約しているプランを紹介します。

音声通話はワイモバイルのガラケー

ちゃ〜は実は音声通話もするタイプで、ワイモバイルのガラケーを使ってます。

音声通話しない、もしくはLINEやFacebookのアプリで通話をするのであれば、MVNOの音声通話付きSIMでいいと思います。

そして、けっこう音声通話もするライフスタイルなのでスーパー誰とでも定額にしてますが、徐々にLINEやFacebookでの通話頻度が増えてきたので、誰とでも定額は外そうかなと。

出典:ワイモバイル

MVNOはNifmo(ニフモ)

さてさて、ここからが、本番です。ニフモはniftyのサービスでMVNOの老舗です。プロバイダーとしての歴史もあって信頼がありますね。

ちゃ〜の場合はデータ通話のみ3Gプランでランニングコストはこんな感じです。

3Gのデータ通信のみの場合はどこも月900円(税抜)ですが

実家の光回線(プロバイダーはnifty)はちゃ〜名義なので僕が仕送りの一つとして支払っています。そう、光回線とニフモのセット割引で200円オフなのです(^o^)

さらに、ニフモバリュープログラムで50円割り引かれております。

ニフモバリュープログラムとは

ニフモのアプリを通じて、提携ショップやサービスを利用すると、料金から割り引かれます。いわゆる自己アフィリエイトですね。

アプリはiOSでもAndroidでもOKです。

ちゃ〜のリアルな割引はこちら↓

Tポイントを主軸に買い物をするので、YahooショッピングやLOHACOはかなり使いますが、実はニフモバリュープログラムの提携ショップなんですよ。

買い物する時はニフモのアプリからYahooショッピングのサイトに飛んでいきます。そうすると、購入額の1%、1.5%が割引額となるのです。

期間限定のTポイントをもらうより割引の方が嬉しい場合もありますよね!

他にも食事とかアンケートがサービス対象なのでニフモバリュープログラムをチェックしてみて下さいね。

まとめ

MVNOは競争が激しく、各社様々なサービスを展開しています。

例えば、LINEモバイルのようにSNSデータ通信のみは使い放題だったり、それぞれ特色があります。

ちゃ〜はniftyさんとの付き合いが長いのでニフモがピッタリで、さらに買い物でもお得になったので満足しています。

自分のライフスタイルにあったMVNOを見つけて下さい(^o^)では!

節約や投資に関する30分無料相談受け付けております(^o^)LINE通話いたします。

LINE@から「無料相談希望!」とお知らせ下さいね。

友だち追加

【スポンサーリンク】






暗号通貨初心者でも可能
ビットクラブネットワーク

『Bitcoinは興味あるけど今さら?リスクは?』ドル建てなので、今の価格は関係ありません。マイニングなら日々のチャートを気にせずBitcoinを増やせます!