【20代の若い方へ】身に付けようとしている3つのスキル

【スポンサーリンク】



はい、こんにちは!暗号通貨の保有歴4年のちゃ〜です。

いま身につけようとしている3つのスキルについて書こう思いました。

完全に受け売りなのですがw自分の経験や現状を交えながら。参考になれば幸いです。

この3つのスキルとは

  1. コミュニケーションスキル
  2. マーケティングスキル
  3. トレードスキル

を指します。これらを極めたら一生お金に困らないとか。確かに最強ですね。

コミュニケーションスキル

一言で言うと、人から好かれるチカラですね。

いい人脈があるとかないとか、そういう話になります。

『君と一緒にビジネスがしたい、君に教えたい、』って実績のある人から思われたら成長できそうですよね。

ちゃ〜に関しては、MLM(ネットワークビジネス)を10年やって、このスキルを積み上げてきました。

ネットワークビジネスはいろいろ批判されますが、このチカラは本当に身についたと思います。

今ではどんなコミュニティに入っても好まれる存在になったと思いますw

色んな人に可愛がってもらって、良くしてもらっています。これはメチャクチャトクなことなんですよ!

この3つスキルの中で、最も基本だと思ってます。

なぜなら、このコミュニケーションスキルさえあれば、あとは人から教えてもらったり何とでもなるからです。

マーケティングスキル

一言で言うと、集客力です。

自分の一言や、SNSでの発信で多くに人に伝えることができて、彼らを動かすチカラですね。

この人が言うなら、『興味ある!』『知りたい!』『欲しい!』と思われて、実際に行動を促すのです。

コピーライティングとかプレゼンテーションのスキルも必要になってくるのではないでしょうか。

例え、無一文になったとしてもこのマーケティングスキルさえあれば、再起が可能だとか。

確かにお客さんを集めるスキルや仕組みさえあれば、何でも売ることができます。

ビジネスにおいて多くの人が悩む分野が集客と販売と言われています。

ちゃ〜が非常に苦手な分野であり、学び中です。人を集めるって苦手なんですよね。

若い頃に『イベントやろーぜ』って言われて、付いていったタイプなのでw

むしろ、集客されてましたね。

トレードスキル

株、FX、バイナリーオプション、暗号通貨などいろいろなマーケットがあります。

このマーケットで立ち回るスキルです。ここで打つ(入り口)、ここで逃げる(出口)、といった立ち回りです。

無一文になったとしても、原資さえ何とか調達できれば、再起が可能ですね。

ちゃ〜の場合はブックメーカーと暗号通貨でこのスキルを勉強しています。

特にブックメーカーは短期トレードです。40分くらいでトレードが完結するのです。

非常に苦手な分野なので、苦戦していますが楽しくやってます。

暗号通貨に関しては、短期トレードが可能ですがリスクが大きすぎるし、マーケットの動向が読みにくいので長期で捉えてます。

この、トレードスキルはパソコンで黙々とやっている陰気なイメージがあって、機械的で無機質、ネットワークビジネスのアップラインはは悪く言ってました。

しかし、奥が深くて面白い。自分と向き合ういい機会なのです。

人間の『弱さ』『恐怖心』『奢り』といった色んな側面を垣間見ることができます。

まとめ

20代のうちからコミュニケーションスキルを中心に修行してきて良かったなと感じてます。

このスキルを身につけるのには、若ければ若いほどイイです!

特に20代のサラリーマンの方は、ぜひぜひこのスキルを若いうちに身につけて行ってください!

【スポンサーリンク】






暗号通貨初心者でも可能
ビットクラブネットワーク

『Bitcoinは興味あるけど今さら?リスクは?』ドル建てなので、今の価格は関係ありません。マイニングなら日々のチャートを気にせずBitcoinを増やせます!