【ビットクラブ】Bitcoinのマイニング開始〜

【スポンサーリンク】



はい、こんにちは!ちゃ〜です。

2017年6月30日にビットクラブネットワークのマイニングプールを契約し、10日間の待機期間が終わったので、7月10日からBitcoinのマイニングがいよいよ開始しました。

マイニングの仕組みについてはこちらをご覧ください(^o^)

【ビットクラブ】Bitcoinマイニングの仕組み

2017.07.07

100%全額複利で運用していくので、日利とか月利は何とも言えない

マイニング初日の実績です(^o^)

まだ初日であり、再購入(再投資)を100%に設定して複利運用しているので、日利や月利がどのくらいという報告はできないのですが、見方を書いていこうと思います。

『Earned』はマイニング配当の累積総額。

『Re-Purchases』というのが再購入(再投資)額、『Earned』と同額のBitcoinですね。すなわち全額を再購入(再投資)に回して運用していることを表しています。

Pool①②③の設定が100%になっているからです。ちなみに、複利運用分の計上は月に1回にまとめて表記されますので、この段階では不明です。

さらに、各プールごとの運用日数を確認してみましょう↓赤枠をご覧ください〜。

『Shares1』というのが運用1日目ということで、この先、2日目、3日目と行が増えていきます。

『Shares1というのが最初に契約したマイニングプール(親機)で、再購入によって新たに増設された子機が下に増えていきます(ひと月に一回)

999daysというのが契約期間の残り日数のことです。Bitcoinのマイニングプールは1000日契約ですので、1日ずつ日数は減っていきます。

再購入(再投資)することで新たにマイニングプールの子機の購入が成立した日から更に1000日間のマイニングが開始されます。

つまり、再購入(再投資)することで複利運用をしていくと、マイニング日数がどんどん追加されていきます。

ちなみに、初回2017年6月30日に購入したマイニングプールは1000日後に契約終了を迎えますが、再購入した分のマイニングプールの契約日数が残っているので、長期に渡り配当を得ることができるのです。

いつまで再投資額を100%にするのか?

ずっと、再投資額を100%たら単なるBitcoinを複利でガツガツ増やすオバケになっちゃいますよね(笑)

いずれ、自分の手元にBitcoinを戻して、好きなものを買ったりしたいですよね。では、いつまで再投資額を100%にするのか?

これもまだなんとも言えない部分でスミマセン。

BTC/USDレートやビットクラブのマイニングシェアの様子を見ながらということになります。

ただ、複利の力を借りてBitcoinを増やしていくことは、めちゃめちゃ有効な手段ではあるので当面は再投資額を100%で行こうと思います。

少なくとも半年は。最長で2年くらい。

ちゃ〜のビットクラブネットワークについての最高イメージ

会社を辞める直前まで再投資額を100%にして、その頃はBitcoinの価格も今より高く安定し通貨としてしっかり流通していること、ビットクラブのマイニングシェアが維持されていることを想定すると、面白いかなぁと思います。

最近のニュース

オーストリア全土1,800の郵便局でビットコインの購入が可能に

Bitcoinの分裂問題がどうなることやら、その一方でBitcoinの普及も進んでいる!

ワクワク♥楽しみなってきました!それでは!


もし、ビットクラブネットワークに興味のある方はLINE@までご連絡下さい。

LINE@から「マイニング!」とお知らせ下さいね(^o^)

友だち追加

登録手順はこちらから確認できます。

ビットクラブの登録手順

2017.08.04
注意

投資は自己責任で行ってくださいね。

【スポンサーリンク】






暗号通貨初心者でも可能
ビットクラブネットワーク

『Bitcoinは興味あるけど今さら?リスクは?』ドル建てなので、今の価格は関係ありません。マイニングなら日々のチャートを気にせずBitcoinを増やせます!