夏のボーナスの使いみち

【スポンサーリンク】



こんにちは。暗号通貨の保有歴4年のサラリーマン投資家ちゃ〜です。

サラリーマンにとって生きがい(笑)とも言える、ボーナスの支給時期がやってまいりました。

だいたい、6月〜7月でしょうか?弊社では6月末日の支給でございます。

今から、ボーナスの布陣を考えてワクワクドキドキしております!

それでは、僕のボーナスの使いみちについて書いていこうと思います。

ボーナスを生活費としてあてにしない

ボーナスは会社の利益の還元なので、もらえたらラッキーくらいに考えて、あてにしないことが大前提です。

会社の業績が悪くなるとボーナスカットされれていますからね。

僕は、月々の通常給料内で生活できるようにしているので、基本ボーナスには手を付けないという考え方です。

この夏は大きな買い物やイレギュラーな出費はない

一方で、イレギュラーな出費はボーナスで支払うことはありますよね。

この夏に関しては、パソコンや家具など大きな買い物の予定はありません。家賃の更新は7月ですが節税して戻ってきた還付金でまかないます。

なので、投資のチャーンスなのです!これもMLM(ネットワークビジネス)で10年積み上げた月10万の権利収入のおかげ!10年間確定申告をして節税を学び実践してきたおかげ!

プラスアルファの収入って本当に大きい。お金はお金を呼ぶって本当だと思います。

若いうちは攻めの布陣で

ボーナスはやっぱり堅実に定期預金!って、なわけないやろ!大したお金増えないし。

ボーナス100万円を年利0.1%の定期預金に1年間預けても、1000円にしかなりませんね。メルカリでなんか売ったほうがいいです(笑)

年配になるほどアグレッシブな運用は不要でコンサバがいいと思いますが、若いうちは今後の人生も長いので攻めの布陣で行きたいと思います。

年収1年分の貯蓄があり、通常の給料で生活できていればアグレッシブでも大丈夫なのです。

大本命は暗号通貨の積み立て!

やっぱり今はこれかな。

【暗号通貨】毎月積立やろうと思います

2017.05.27

完全バブルなので「行列のできるラーメン屋には並ばない」というポリシーに反しますが、暗号通貨のマーケットは乱高下も激しく、急に下落してパニック売りのような現象も起こります。

「Rippleオワコン!」「やっぱりBitcoin危ない!」とTwitterで騒ぎ出し、「Bitcoinバブル崩壊か!?」みたいな記事が出るころがチャンスなんですけどねぇ。世界恐慌の時こそ、大富豪は買いに出るって言いますもんね。

自分の未来への投資

まだ、使いみちが決まってない方は自分の未来への投資がいいですね。いわゆる自己投資ってやつです。

僕が思い浮かぶのは、

①本を読んだり、セミナーに行ったりして勉強する

②パソコンなどよく使うもを新調して作業効率を上げる

③見聞を広げるために旅に出る、連れて行く

などでしょうか。自分への投資は絶対に裏切ることはありませんからね!

ということで、6月のボーナスが楽しみです。本日も読んでくださってありがとうございました。

【スポンサーリンク】






暗号通貨初心者でも可能
ビットクラブネットワーク

『Bitcoinは興味あるけど今さら?リスクは?』ドル建てなので、今の価格は関係ありません。マイニングなら日々のチャートを気にせずBitcoinを増やせます!