金の卵を生むニワトリがいれば精神的にも安心

【スポンサーリンク】



こんにちは!暗号通貨の保有歴4年のちゃ〜です。

今日は職場で言われた上司からの一言で感じたことを書きますね。

ちょっとイヤなことを言われたんです、大したことじゃないんですけどムカってきました。

そのうち記事にしようと、メモ代わりにTweetしておきましたw

そして、『金の卵生むニワトリ』ってなんのこっちゃ?って話です。

金の卵=不労所得、金の卵生むニワトリ=資産

Tweetをみると何となくわかりますが、金の卵=不労所得、金の卵生むニワトリ=資産です。

もし、金の卵生むニワトリを飼っていたら、どうしますか?

ニワトリをフライドチキンにして食べちゃいますか?だめですよw それっきりで終わってしまいますので。

金の卵を生むようにニワトリを誰よりも大事にして育てます。大きな卵をたくさん産んでくれるように育てます。

そう、不労所得を生むように資産を構築するということです。

この、金の卵だけで生活できたら立派な資産家ですよね。サラリーマンしなくてもOKなんです。

月10万の不労所得でも余裕が全然違う

ちゃ〜はMLM(ネットワークビジネス)を卒業して数年が経過してます。

もう、全く活動をしていませんが、月に10万程度の不労所得があります。

この10万を生活費や遊びに充てるのではなく、投資をしていくのです。

数年前にBitcoinやRippleといった暗号通貨の可能性を感じ勉強しました。

さらに、Bitcoinのマイニングプールに投資しての複利運用を開始。新たな資産を構築しています。

このブログももしかしらた資産になるかもしれませんし、記事にはしてませんが不動産も持ってます。

そんな上司はいませんw だから、ちょっとイヤなこと言われても許せましたw

この心の余裕ってメチャ大事だなって思えました。金の卵とニワトリ、サンキュー!って。

この金の卵を生むニワトリがもっと大きくなるように勉強して、ブログで発信していこうと思ったのでした!

それでは(^o^)

【スポンサーリンク】






暗号通貨初心者でも可能
ビットクラブネットワーク

『Bitcoinは興味あるけど今さら?リスクは?』ドル建てなので、今の価格は関係ありません。マイニングなら日々のチャートを気にせずBitcoinを増やせます!